西新宿駅近くの歯医者、痛みの少ない歯科治療/東京医科大学病院医療連携医

〒160-0023 
東京都新宿区西新宿8丁目19-2 西新宿TKビル3階(エレベーターあり)
西新宿駅1番出口より徒歩3分

診療時間
10:00~13:00 × ×

14:30~19:30

× ×

●:土曜日の診療は9:00~12:30/14:00~18:30になります
休診日:木曜日・日曜日※祝日の診療につきましてはお問合せください

ご予約・お問い合わせはこちらへ

03-6894-6480

歯科コラム

マウスピース矯正とは

矯正と言えば歯にワイヤーを通した方法をイメージする方も多いかもしれません。

マウスピース矯正は透明で取り外しができるマウスピースを使って、少しずつ歯を動かしていく矯正治療方法です。それぞれの歯型に合ったオーダーメイドのマウスピースを交換していくことで歯並びを改善させます。

マウスピース矯正にもいくつか種類がありますが、新宿の当院では世界的にも症例数の多いアライン・テクノロジー社のインビザラインを使ったマウスピース矯正を行っています。

インビザラインのメリット

・透明だから目立ちにくい

矯正は矯正装置が目立って気になるという方も多くいらっしゃいます。しかしインビザラインは透明のマウスピースを使用した矯正方法なので、見た目が気になりません。極端に近づかない限り、人に気付かれることなく矯正治療を行えます。

・自分で着脱ができる

表側矯正の場合は歯にブラケットやワイヤーを装着しているため歯磨きが困難になります。しかしインビザラインの場合は自分で着脱が可能なので、歯磨きはいつもと変わらず丁寧に磨くことができます。そうすることで虫歯や歯周病のリスクも少なくなります。

また大事なイベントや人前で話す機会がるとき、一時的に外すこともできます。

 

インビザラインの注意点

・装着時間を守ること

インビザラインは食事と歯磨き以外、1日20時間以上の装着が必要です。
自分で着脱可能なためついつい付け忘れてしまうこともあるかもしれません。
しかし、インビザラインを外してしまうと歯に力がかからないので動きが悪かったり、後戻りしてしまったり計画通りに治療が進まなくなります。その結果、治療期間が延びてしまう可能性も高くなるのでしっかりと装着時間を守りましょう。

・装着中は飲食制限

インビザライン装着したままの食事は破損や虫歯の原因となります。
また、基本的に飲み物はお水がおすすめです。甘い糖分の含まれる飲み物は虫歯の原因になります。ノンシュガーでもお茶やコーヒーは歯やマウスピースが着色してしまうこともあります。もちろんインビザラインを外して飲食後に歯磨きをして装着であれば問題ありません。

インビザラインは適応できる症例が多いことで知られていますが、適応外の場合や他の治療方法が合っている場合もあります。当院ではていねいなカウンセリング、検査を行いそれぞれ患者様に最良の治療方法をご提案いたします。新宿で歯並びにお悩み、インビザラインで治療ができる歯医者をお探しの方は当院にご相談ください。

治療の流れや当院の特長、費用などご紹介

LINEや電話、Webからお問合せいただけます。

監修歯科医師

医療法人社団デンタルケアコミュニティ

統括院長兼西新宿院院長

神成 裕正歯科医師

 

【経歴】

2007年  日本歯科大学生命歯学部 卒業 大学病院にて一般歯科・口腔外科を中心に治療経験を積む

2009年  総合病院内の歯科室にて一般歯科・小児歯科・口腔外科の治療に携わる他、入院患者や高齢者施設などへの訪問歯科を多数経験

2010年  フォレストデンタルクリニック西東京院 勤務

2013年  統括院長・鴻巣院院長 兼任

2018年10月  フォレストデンタル西新宿院 開院

 

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

03-6894-6480

診療時間

 

午前

× ×
午後 × ×

午前:10:00~13:00
午後:14:30~19:30
●土曜診療:9:00~12:30/14:00~18:30

休診日:木曜日・日曜日

※祝日の診療につきましてはお問合せください

03-6894-6480

〒160-0023
東京都新宿区西新宿8丁目19-2 西新宿TKビル3階(エレベーターあり)

西新宿駅1番出口より徒歩3分