西新宿駅近くの歯医者、痛みの少ない歯科治療/東京医科大学病院医療連携医

〒160-0023 
東京都新宿区西新宿8丁目19-2 西新宿TKビル3階(エレベーターあり)
西新宿駅1番出口より徒歩3分

診療時間
10:00~13:00 × ×
14:30~19:30 × ×

休診日:土曜日・日曜日
※祝日の診療につきましてはお問合せください

ご予約・お問い合わせはこちらへ

03-6894-6480

歯科コラム

気になる歯の「黄ばみ」原因と、歯を白くする方法

歯の黄ばみは、とても気になりますね。
自信をもって笑顔を作ったはずなのに、写真を見ると
「歯が黄色いかも!」
と残念に思ったことはないでしょうか?

歯の色は、年齢とともに徐々に黄ばみが強くなっていきます。
そのため歯が黄色いと、実際の年齢よりも老けて見られることがあります。

歯が黄色くなるのはなぜ?

では、歯が黄色くなる原因とは何でしょうか?

まず1つは、先ほどお伝えしたように加齢変化です。毎日、歯を咬みあわせることで、一番表面にあるエナメル質が削られて、その真下にある象牙質の色がより透けて見えるようになってしまいます。

他には、お茶やワインのような色素のある飲み物や、カレーやエスニック料理でも、歯にはステインが蓄積していきます。

喫煙習慣のある方の場合には、ヤニがついているため、黄ばみよりもより強い色合いの茶色っぽい色合いになってきます。

歯を白く戻すためにできること

歯が黄ばんでいると気づいたら、まずするべきことは、セルフケアとプロフェッショナルケアです。

・セルフケア
セルフケアでは、食事や飲み物による歯の表面への色素の沈着を予防しましょう。
コーヒーやお茶を飲むことや、香辛料の多い食事が多い場合には、洗口や、お水を飲むことを習慣化してみましょう。また、ステインの除去に効果的な歯磨き粉・洗口液の利用も効果的です。

・プロフェッショナルケア①
より効果的なのは、歯科医院で受けるプロフェッショナルによるケアです。
歯の黄ばみ対策として、プロフェッショナルケアには、大きくわけてクリーニングとホワイトニングがあります。

まずは、クリーニングとして、歯石を除去し、PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)を行いましょう。この方法は、歯の表面についた黄色の着色を効果的に落としてくれます。
口の中がさっぱりとして、自然な歯の白さが戻ります。虫歯や歯周病予防にもなります。

・プロフェッショナルケア②
歯科医院でPMTCを行っても、歯の黄ばみが落ちなかった場合には、加齢が原因と考えられます。
その場合には、ホワイトニングが効果的です。
ホワイトニングには、ご自宅で行うホームホワイトニングと、通院して行うオフィスホワイトニングの2種類があります。ご自身の生活スタイルに合わせて、より効果的な物を選択しましょう。

西新宿にある当院では、PMTCや歯石除去といったクリーニングの他に、ホワイトニングも可能です。西新宿のオフィス街にあることから、お仕事帰りや、休憩中に多くの患者様がホワイトニングを行っています。
ホワイトニングにご興味がございましたら、お気軽にご相談にお越しください。

治療の流れや当院の特長、費用などご紹介

LINEや電話、Webからお問合せいただけます。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

03-6894-6480

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:10:00~13:00
午後:14:30~19:30

休診日:土曜日・日曜日

※祝日の診療につきましてはお問合せください

03-6894-6480

〒160-0023
東京都新宿区西新宿8丁目19-2 西新宿TKビル3階(エレベーターあり)

西新宿駅1番出口より徒歩3分